雨の日


本屋再開してから、もう直ぐ一週間。


色々な対策やシステム変更に、追いつくのがやっと。

そもそも4週間近く離れると、身体に染み付いていたことも薄れてしまう。

当たり前の様に動いていたのに、ワンテンポ挟まないと動けなくて、そんな自分に戸惑った。まだ、戸惑ってる。

再開はしたものの、普段よりも静かで、入荷する本も少なく危機を感じざるを得ない状況の様な気がしてる。でも、先の事に不安はない。



休業になる前の私と休業中の私と今の私。


変化があり過ぎて、ついて行けてない。いつもの景色がまるで違って見えるのだ。


全て必要なタイミングで必要なことが起こっていると、何事にもそう思っている。


私は全ては必然と思っている。

だから必要なことが起こる。大事なのは、その事から私は何を学べばいいのかと言うこと。

これからなんだと思うけど。



時が早く過ぎ去って仕舞えばいいのにと思う私と、そう思わない私と。

日に日に変化する事象と揺れる私の感情と。


私は私で私を生きていくしかない。とそう思った。




そろそろ写真が見たい。






© 2023 by mika Noguchi

Proudly created with Wix.com