低気圧


外は雨、そして強風。夜中からずっと。




昼間は縁側で過ごす時間を多くした。

お昼ご飯、読書、昼寝。

実に快適。

狭い縁側だけど、太陽の光を浴びれるこの場所は心地よい。


それが今日はできない。


それでも、盛大にカーテンを開け放つ。


外はゴォーゴォー、木はグラグラ揺れてる。




普段なら、そんなに時間がかからない事も敢えてゆっくりと熟す。

時間があるのなら、何か夢中になれる事をと思うけど、今はのんびりゆっくりしたい。




当たり前だと思っていた事が当たり前ではなくなった。

きっと今までのような生活には戻らないだろう。



無常に時は過ぎていく。むしろ早く過ぎて欲しいと思うくらいの日々だけど。

動きたいのに動けないもどかしさも感じつつ。

今は、じっと静かに時が経つのを待つしかない。

時がきたら、いつでも動き出せるように。







© 2023 by mika Noguchi

Proudly created with Wix.com