虹を見た


虹を、二重になった綺麗な虹を見た。


しいたけ農園で、そろそろ帰る時間になりバタバタと帰り支度をしていて、しいたけ棟から出ようと扉を開けたら、目の前に虹が見えた。

その時、一緒にいたオーナーは、今日は虹が出ると思ってたんだ!と言って、2人でスマホで虹を撮った。今月に入ったばかりの子に虹が出てるよ!と呼び寄せて、3人で無言で虹を撮った。時々、会話はあるけど、それぞれに虹に夢中になっていた無言の時間は、とても穏やかでなんとも言えない心地よい時間だった。



しいたけ農園で働くようになって3ヶ月。

人は新しい環境に慣れるのに3ヶ月がかかると言われている。

もうずいぶん前から働いているみたい。な感覚でいるけど、しいたけの事に関しては、まだまだ未知だけど、ちょっと慣れてきた感はある。感覚的に違和感を感じることが出来る様になってきた。ただ、その違和感に対する処置方、対処法の情報が少ない。経験値が全然足らない。


最近、とても仕事が楽しい。仕事というかしいたけが。

生活をするために、お金が必要なために仕事として働いてはいるが、それだけじゃない働き方をさせてもらっている。将来、独立してしいたけ農園をやる予定も一切ないけど、確実に私の何かの糧になっていて、ものすごく忙しい時もあるし、地味で同じ作業を繰り返したり肉体労働だけど、何がそんなに?と言われると、どう表現したらいいのか分からないけど、なんだか楽しいというか面白い。



先日、大きな地震があり

ウチも、ガタガタと揺れ、10年前を思い出す嫌な揺れ方で

いくつか飾っていたものが倒れ、皿も一枚割れた。


時間は23時を過ぎていて、寝る体制。


収まらない揺れに子供達が寄ってきた、そんな中、しいたけ大丈夫かな?と思った。


しいたけ棟内の温度などがわかるアプリがあって、それを開くと、地震が起きた時から更新が止まっていて、心配になった。

車で40分以上かかるところにあるので、確認しに行くのも・・。と思っていたら、オーナーから、特に被害はないとの連絡があり、安心して眠ることが出来た。


この3ヶ月で、「しいたけ」は私にとって、大きな存在になった。



何が起きるか本当分からないものだと、最近、つくづく思う。

そして、そんな自分の人生を幸せで楽しい!と思う。


あとどれくらい、私は私で生きることが出来るだろうか?


そんな事も、最近よく考えている。



生き方も、人間関係も、全てにおいてシンプルでいようと思う。