未知なる世界




今まで、自分の中でタブーとしていた事を、いくつかやってみる。

理由は、やってみたいから。


なんて・・・

カッコよく言ってるが、実はそうじゃない。



自分の中にあった、固まった事を引き出してもらった。

ハッとさせられた。


それはとても怖い事だった。

とても勇気が必要だった。

今ままでを、壊していく事になるから。

過去を否定してしまうような気持ちもするし、とにかく沢山の感情を伴った。


迷走する私に、とてもシンプルに答えを提示してくれる。

それを聞いて、腑に落ちる。

ハッと気づかされ、背中をドンと押される。頭が後ろに反るくらいドンと。




何をそんなに、頑固に拘っていたのかと思った。

いつでも簡単に拘りなんてなくせるし、そんな拘りなんてないと思っていた。

それが、自分でもビックリするくらい拘っていて、気が付かないくらい固まっていた。




そもそも何もないのだ。


自分のやりたいように自分の写真を。

私は私の写真を撮れば良い。






何事も先のことなんて分からないし、どうなるかなんて分からない。

でも、この先、どうしたいか。それは自分で分かる。

それなら、自分の希望は自分の手で叶えるしかないのだ。

目の前にある事を少しづつ丁寧に。



まだ見ぬ世界へ歩み始める。


© 2023 by mika Noguchi

Proudly created with Wix.com