後ではない



しいたけ農園で働くようになって1ヶ月ちょっと、怒涛だった日々が少し落ち着いた。

これはこれで、書きたい事は沢山あるけど、また改めて書くことにする。



日曜日に大量にしいたけを手に入れ、お届けしたい顔は沢山浮かぶけど、先ずは明日(月曜日)渡せそうな人からと、心当たりのある数人の顔を思い浮かべた。


陶芸時代に知り合った建築士の方とそのアシスタントの二人の顔が浮かんだ。

そのアシスタントの子に明日、事務所にいるのかどうかのメッセージを送った。


陶芸から離れても交流させていただいて、時々、事務所にお邪魔して近況を話したりビアガーデンに行ったり、アシスタントの子とは何度か遊びにも行ったりしてた。

その方は、いつもどんな話も面白がって聞いてくれて笑ってくれた。

いつもゲラゲラ笑っていた。


去年の写真展にも足を運んでくださった。

写真もやっている方だったので、感想を聞くのが怖い人でもあった。

「北関東の知らない土地に向かい風景を正面からどっしり捉えた写真は

本人の度胸がそのまま現れていて気持ちいい。」

とさりげなくSNSに書いてくれてた。

それから、直接感想を聞きたいと思いつつも、なかなかタイミングが合わずにいた。



今の私の話をしたら、また面白がって聞いて笑ってくれるだろう。と思って

話がしたいと思っていた。


それが、直接会って話す事が出来なくなってしまった。

こんな事っておきるんだ。と未だ信じられない。


ただただ寂しい。


なかなか上手く言葉にできないけど

落ち着いたら、あの事務所にしいたけ届けようと思う。


今、この時、会いたいと思う人には会いに行き、話たい伝えたい人には話をし伝える。

簡単そうだけど日々に追われると後回しにしがち。

でも、そんな事をしてると後悔してしまう時が来るという事を最後に教えてもらった。


「後で」はないと自覚し、今をしっかり生きようと思う。

© 2023 by mika Noguchi

Proudly created with Wix.com