今朝のこと



「恵の雨」とよく言われてるし、雨が降らないと大変な事になる事も分かってる。

雨降りでも喜びと感じられる心が欲しいと思うけど、その境地にたどり着くには、

どうやらまだ時間を要するみたい。


雨の景色も雪の景色も好き。



晴れも雨も曇りも雪も好きだと言いたいけれど、一番好きな天気と聞かれたら「晴れ」が好きだと即答できてしまう。太陽の光が好き。



今日も雨だと思っていたけど、朝、起きたら太陽が出ていて笑顔になる。

しばらく続いたこの天気に、そろそろ太陽の光をと少しだけ願っていたことが、思っていたより早く叶った。快晴とはいかないし、まだ少し肌寒いけど心地よい。

庭には蝶が舞っている。

雨にうたれた芍薬は、あと少し。




ゴミ出しに行った帰り、息子と同じ野球部だった兄弟が遠くに見えた。

私は精一杯、手を振った。

それに気がついてくれたようで、兄の方が一瞬、手を振った。でも慌てて頭を下げてきた。

そんな姿を見て、手を振ってくれて良いのにと思いながら微笑ましく愛おしく思った。




常々、変化する事象に、穏やかな心持で愛しみ心底から楽しめるような女性になりたい。

干していた折り畳み傘をたたみながら、そんな事を思った朝。

© 2023 by mika Noguchi

Proudly created with Wix.com