お湯をのむ


お湯を飲む。


朝一番にお湯を沸かし、ちびちび飲む。

残りは水筒に。

お湯は土瓶で沸かす。

使い込んでいる愛着のある土瓶。

良い具合に育ってる。

たまに、直に茶葉を入れたりして育ててる。


最近は、専らお湯。


変化球として飲むコーヒーが好き。




暮らしは、どんどんシンプルになっていく。

洋服も気に入ったデザインを繰り返し、在るものの中から楽しむようになった。


写真集や本は、まだまだ欲しいものが在る。

行きたい場所も、まだまだ在る。


シンプルに快適に、そして健やかに暮らしたい。



久しぶりだった息子とのキャッチボール。

最初は私の様子を見て加減をして投げていたみたいだけど、途中で本気で投げていいか?と聞かれたので、よし!こい!と返答する。

本気1球目から、バシッときて、受けた手が痛くて早く終わって欲しいと思った。

球の強さに成長を感じつつ、怖さが出てきたけど平常心を装う。

いつまで本気ボールをキャッチできるだろうか・・。





理想のシンプル暮らしとは裏腹で、頭の中は、騒がしく言葉がどんどん溢れてくる。

ペンを取って書くという気分でもない。

同じ言葉で話す人と会話がしたい聴覚を使って。


五感を超えた先には第六感があるのだそう。


五感が消えていくという内容の映画「パーフェクト・センス」

ずっと気にはなっている。そろそろ観てみようかな。




明日は大雨なんだって。




© 2023 by mika Noguchi

Proudly created with Wix.com